ブログ村 セキセイインコ
セキセイインコブログランキングへ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャーリーとしろくろ

セキセイインコのチャーリーと人間のしろとくろの生活をつづります。

かじりんボーとチャーリーの関係


 以前病院にておやつ状のかじり棒を常設すると、脂肪過多による万病に繋がると話を聞き、慌てて撤去したことがあった。
 かじるものを失い、しかし嘴が気になる様子のチャーリーはケージをかじるようになってしまう。そして私に逐一妨害を受けていた。(気に入りの箇所があるようで継続してかじり続けると錆びてしまう危険性があった。万病に気遣った行動ゆえに中毒になってしまっては元も子もない。)
 妨害を受ける度切なげな顔をするチャーリーを不憫に思ってか、くろが少ない小遣いからスドーロッカクかじりんボーSを購入してくれた。
 最初こそ気に入りの箇所の上に突然現れた塊に恨めしい視線を送っていたものだが、現在では写真の通り、かじるもよし、頭を擦り付けるもよしと仲良く暮らしている。

 手馴れた道具と同様の効能を持つ新しい道具を与えられた時、人間も何かと理由をつけて手馴れた道具に戻りたがるものであり、それが行き過ぎると新しい道具に恨めしい気持ちを抱くことがある。
 しかし新しい道具は大抵手馴れた道具より機能としては優れていることが多い。(もちろん例外もある、例えば唯一無二の美術品であるとか。)
 新しいものを受け入れる大きな度量、チャーリーのような心構えを持ちたいと思う。

 <了>

スドー ロッカクかじりんボー S

スドー ロッカクかじりんボー S