ブログ村 セキセイインコ
セキセイインコブログランキングへ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャーリーとしろくろ

セキセイインコのチャーリーと人間のしろとくろの生活をつづります。

micro SIMからnano SIM変更-SIMカッターなしで挑んだ顛末-

ちゃりさん(チャーリー) スマートデバイス

f:id:sirocham:20161009181141j:image

 本日、念願のiPhoneを購入したので早速チャーリーの写真を撮る。

 長き間過ごしたNexus5に比べ、チャーリーの視線は僅かに冷たい。ペレットと共に慣れていってほしいものである。

 

 さて、今回micro SIMからnano SIMに変わった訳だが、私の利用しているワイモバイルはSIMカードのサイズ変更を受け付けないキャリアである。

 とどのつまり、自身で切断するしか術はなし。

 

 用意したるはハサミとお手本用ドコモnano SIMである。

 4gsのSIMカードはすでにICの入っている金属部分がnanoサイズである(micro SIMによっては少し大きめであることもあるようだ)ため、手元に残っていたドコモnano SIMをよく観察しながら注意深く切断、nano SIMの形に整えてiPhoneに差し替えて利用している。

f:id:sirocham:20161009183306j:image

f:id:sirocham:20161009183453j:image

 サイズを微調整しながら進めていくと見事に金属部分を傷つけることなくぴたりと収めることができた。まずは若干大きめに切断し、幾度もSIMトレイに収まるか試しながらほんの際までハサミで削るのが要点であるようだ。

※ただし、これはインフォーマルな利用方法であり、もしお試しになる際にはぜひ自己責任にて実行することをお勧めする。本ブログでは一切責任を負わない。

 

  Apple Watchも思ったより通知機能が利用しやすく、健康管理以外の所でも活躍しそうである。憧れのスマート生活、続報があればまた記事を書こうと思う。

 

 <了>